• ホーム
  • アフターピルと短期とハーブについて

アフターピルと短期とハーブについて

白い錠剤と瓶

アフターピル緊急時にのみ服用するタイプのピルであり、本当に必要な時だけ飲みます。
通常の避妊で飲みのは低妖精ピルであり、短期に飲むのではなく、毎日飲んでこそ避妊のためになります。
こうしたピルを飲む時に気をつけたいのが、セイヨウオトギリソウなどのハーブであり、ピルを飲んでも避妊の効果を弱くする可能性があるためです。
とはいえ問題のないハーブでしたら、ハーブティーなどで美味しく飲むことができます。
秘められ効果にはいろいろあって、リラックス効果があったり、疲労感を回復できたり、選ぶ種類によっても効果や効能が異なるので、楽しみながら美味しくお茶をいただくことができます。
女性にとって気になるのは美容ですから、ハイビスカスのハーブでの効能や効果などは、思わず聞き耳をたててしまうほどでしょう。
鮮やかな赤い花を堂々と咲かせるがじゃおビスカスの花であり、そんな凛とした姿の内側には、女性は必見の高い美容成分が含まれています。
ハイビスカスの栄養素を紐解いていきますと、譲れないほどの豊富なビタミンCにリンゴ酸、クエン酸などの栄養素がありますので、美肌への影響力は果てしないものですし、疲れを回復するにも良い効果を発揮します。
ハイビスカスのクエン酸やリンゴ酸といいますのは、体内で新陳代謝を活性化しますので、眼精疲労も肉体疲労も回復への道筋を辿りやすくなります。
ハイビスカスのビタミンCは、素肌のコンディションを良いバランスに保ちます。
ハイビスカスはその姿も美しいだけではなく、ハーブティーなどで飲んでも、飲む人まで綺麗にしてくれる、素敵なお花なのです。
カリウムも含みますのがハイビスカスですので、利尿作用でむくみまで無くなります。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧